お知らせ  可愛い心講座  作成中 お楽しみに

母の背中

無職の私の朝を紹介します!笑

のんびり朝起きて、たくがコーヒーを入れてくれて

朝ごはんを食べて(昨日もつカレー作った🍛)

たくを仕事に送り出した後

3時間お風呂に入って、今セルフケアを終えたところ。

そこで気づいたことがあってね、

私の背中ね、大きいの。笑
肩幅48cmあるのももちろん要因ではあるけど笑

お肉がムチムチ、大きな背中

一言で言うとおばさんみたいな背中なの。

でね、思ったの。

私ね、お母さんらしいお母さんに憧れてたの。

うちの母は、少女みたいな人だったから
私、子どもらしくいられる時間、少なかったと思うの

愛情はあったんだけどね、
私が望む形の愛情はくれなかったなぁ

だから小さい頃から

しっかりしないといけない
自分でなんでもやらないといけない
できることは今のうちにしておかないといけない

とっても寂しかった
甘えたかった
いつも親の心配をしてた

いつの間にかね、私がもつ必要のない荷物まで
持つようになっていったんだと思う

今私、ダイエットしてるでしょ?
身体が軽くなるとね、心も軽くなるの

今までの思い込みとか古い考えが
どんどん変わっていくのがわかるの。

誰かの心配とか
起きてない事への不安とか
そういうのが背中にまだいっぱい
くっついてるのがわかるんだー

毎日少しずつ剥がれて
また少し積もって
また剥がれてくのがわかるんだー

お母さんの背中を手放して
1人の女の人の背中に、なりたいんだー

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

もくじ
閉じる