お知らせ  可愛い心講座  作成中 お楽しみに

嘘が大嫌いなのに、昔は嘘つきだった私の話

昔ね、
自分が思ってることじゃなくて
相手が欲しそうな言葉、言ってた時があったの

嘘が大嫌いなのに
嘘つかれると、泣くほど嫌なのに

みんなから好かれたくて
嫌われたくなくて
必要とされたくて
いらないと思われるのが嫌で

本当の自分を見せたら、嫌われる
っていう、大きな勘違いと思い込みがあったの

だから、どこにも居場所がないような感じがしてた

友達も知り合いも多かったし、
学級委員長とか、学年代表とか
そういうの、沢山したけど

誰も、本当の自分を見つけてくれない
って思ってた

今思うと、そりゃそうよね
だって、自分が嘘ついてるんだから

自分に嘘ついて
相手にも嘘ついて、本当に失礼な話

でもね、勇気出して、色んなことやめた
会いたくない人にも会わなくなった
セルフケアだけは、毎日続けた

本当の自分でいるようになったら
無理に笑わなくても、お世辞言わなくても

そのままの私を、大事にしてくれる人が
周りに沢山いたことに気づけた
どんどん、私を見つけてくれる人が増えた

「本当の自分で生きるようになった時、周りから人がいなくなった。生きる世界が変わるから、1回、1人になる時がくるんだよね」

ってえりこさんが前に言ってたの

でも、えりこさんは離れないから
いつも見ててくれから
だから、私は1人になること、なかった

私も、誰かにとっての、
えりこさんみたいな存在になりたいんだー

幸せな人が、沢山増えてほしいんだー
でね、私も、どんどん幸せになるの

それが、えりこさんへの1番の恩返しだと思ってる

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

もくじ
閉じる