お知らせ  可愛い心講座  作成中 お楽しみに

バツイチ子持ちのパートナーってぶっちゃけどうなの?

最初にはっきり言っちゃうけど

私今、人生で1番幸せです♡

なんで今日この記事書こうかなって思ったかっていうと、彼の子ども達の可愛すぎるエピソードがあったから♡

私ね、7月から彼の家に住んでて、、♡
富士から浜松の職場に通ってるの〜
遠いよ、、高速使って往復4時間かかるんだよ笑
高速代もすごくて焼肉何回も食べれちゃうよー

でもね、大好きな彼に会えば、疲れが吹っ飛んじゃうどころか、元気が出ちゃうので、毎日帰ってきてます⭐️

2月から職場も富士になるよ〜
「絶対辞めないで!」って、
パートのまま異動させてくれたの笑
「あの子はどこに行っても大丈夫です」って笑
ぜーんぶトントン拍子〜⭐️

子ども達の話に戻るんだけどね、

仕事終わって疲れて家に帰ってきたら、
「今日はピザ食べに行くよ〜、ふじこちゃんも一緒に行きたくて待ってた〜!」
って♡♡♡

あー幸せだなぁ、って思ったよ
とっても可愛い子どもたちと、大好きな彼と、夕飯を食べに行ってきました^ ^

大好きな人とご飯食べると、なんでも美味しいよね〜♡

私のこと大事にしてくれてる人達はね、
みんな結構、はっきり言う子が多いの
(誰に似たんだろう?笑)

熱くて優しい友達から(その子はもう二児の母)

「家族になると、大好きって気持ちだけじゃやっていけない事たくさんあるよ。
ふじこの彼がかつて愛した人が、命がけで産んだ子ども達だからね。
それはわかってる?
結婚する前から、覚悟も何も無いかもしれないけど。
ふじこはキャパも狭いし心配。ふじこの幸せをちゃんと考えてね」

って連絡くれたの。イイ女でしょう。

私は子どもを授かったことも、産んだ事もないから、本当の意味で、気持ちとか状況をわかることはできないなって思ったの。

でもね、子どもの時から決めてた事があるの。

子ども達はみーんな大事にする、ってことと、

私が子どもの時、どんな大人が近くにいてくれたら嬉しかったかなぁ、そういう大人になろーって決めてたの。

しにたかった時の私へ❣️

子供の頃傷ついたからこそ大事にしたいのか
傷ついたから、同じことしてもいいのか

大人になったら、選べるよね〜◎

結局辛くあたっちゃったり、大事にしたいのにできないのも筋肉のねじれなんだけどね。
体が捩れると、心も捩れる。

ふわふわで、あったかくて、ツルツルな赤ちゃんの頃から、性格悪い子なんていないもんね

体を整えれば、自分も、周りの人も、環境も、全て整っていくよ〜♡

あ、おまけの話でね、
私いっつも笑っちゃうんだけど

出発前子ども達に、
「シートベルトつけたー?」
って聞くと

「つけたよー!シーブレード!」

って言うの笑笑

シーブレード!笑

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

もくじ
閉じる